コラム

政治家なりたくない?

政治家なりたくない? 5/5:こどもの日朝刊に全国の小学生1100人に聞いた「なりたい職業」ランキング―。一位は、男子が「サッカー選手・監督」(86人)女子「医師」(54人)だ。「ゲームクリエーター」(男子34人)や菓子 …


>>続きを読む

世直しは地方議会から

金持ちになって人並み以上の贅沢な生活がしたいというなら実業家になれば良い。」と元衆議院副議長の鯨岡代議士の所に結婚前、挨拶に行った時に言われた。一瞬戸惑とまどったが、最もな話だと思った。私も小さな建築会社の社長ではあるが …


>>続きを読む

大臣病・役職病

政治の場で自分の主義主張を実現させる為に上に行くのか,自分の名誉・利益の為にのし上がるのか、大きな開きがある。前者は国民の福利厚生、国家こっか安泰あんたいをはかり、後者は利権につながり政治の腐敗ふはいを招く。近年、仕事へ …


>>続きを読む

長 靴 を は い た 猫

 妻が子供に『長靴をはいた猫』を読んであげた。読み終わると、子供の口からでた言葉に私は驚いた。「これは、悪い猫の話だね。」と言うのである。今まで私は、この話を、父親が亡くなり、長男が粉ひき小屋、次男がロバ、そして三男が残 …


>>続きを読む

政策は誰(だれ)のため

昨今の政治は、地方議会から国政まで、一体どうなっているのかと思う。地方議員の端(はし)くれである私でさえ、そう思うのだから選挙民である人々はもっと腹立たしく思っていることでしょう。民主政治は、国民を主権者として尊重し、そ …


>>続きを読む

思うこと

私は二十八歳の時、世の中の矛盾(むじゅん)に対する正義感から、志を同じにする仲間に推(お)され、区議会を目指しましたが、当時は正義感だけでは、そう簡単には世の中は動かず、落選の憂(う)き目にあいました。しかし、私の志はそ …


>>続きを読む

悪者家族と善人家族

あるところに家族七人暮らしの家と三人暮らしの家がありました。三人暮らしの家は年中争いが絶えないのに対し、七人暮らしの家では仲むつまじく暮らしていました。そこで三人暮らしの主人が、七人暮らしの平和な家庭を見て感心して、これ …


>>続きを読む

選挙の思いで

いつの選挙だったか、私は演説会場で集まって下さった皆さんに、「私の考えが駄目だめだというのなら、私に投票して下さらなくて結構です。どうか、選挙にだけは行って下さい。」と訴え、後で後援会幹部にしかられた記憶きおくがある。み …


>>続きを読む

子供から教わった一票の重み

選挙が近づく度に思い出すことがあります。それは、長男が幼稚園に通っていた頃、子供ながらに選挙の大変さを感じていたのかこんな会話がありました。今はもう中学生ですが… 子「今度選挙があったら、お父さんに一票入れるんだ。」 母 …


>>続きを読む